スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ラクエンロジック】デッキを組む時のポイントとデッキレシピ(玉姫)

ラクロジ発売して3日経ちましたね。発売日までルール覚えてないどころか始める気すらなかったのですがノリでデッキ組んでこの3日間ずっとラクロジしてました()

公認も一度出て玉姫TDそのままで2位とれました、プレイングで勝てるのはいいカードゲームですね

布教のために、自分がこの3日間で気づいた初心者がわからないであろうデッキ作りのポイントを書き留めておきます。
まずレベル4
推奨は6枚前後、デッキのメインとなる(レベル4上がってすぐ出したい)キャラは3~4は入れましょう、レベル4になる頃には山がある程度削れているので、そのくらいは入れないと厳しいです。簡単なのはメイン4サブ2。

そして意識してほしいのが自ターンに出るパワーです。通常は10000のキャラにソウル2で12kまでだと思います。
現在(1弾)のプールでの話ですが、自ターンは14kまでは無理なく出せるようにしましょう。
何故かと言うと、14kは現在無理せず出せる相手ターンの最大値であり、これが構築上割れない=オーラで勝つしかないとなり、ほぼ詰みます。実際私は公認でクロエTDに14k出されて詰みました()

現状
14kを出せるのは
TDクロエ
SD_01_001.png

10k玉姫+大慌ての玉姫+RRレベル3玉姫
BT_01_001.pngBT_01_007.pngBT_01_003.png

PR玉姫のロジックドライブ+RRレベル3玉姫
PR_0009.pngBT_01_003.png

このくらいです
これらのカードや盤面は非常によくあるので、必ず14kは意識したいです。クロエと玉姫なのでTDから始めてこれで組む、って人も多いでしょう。
ちなみにPR玉姫+大慌ての玉姫などさらにパワーが出るのもありますが大慌ての玉姫の発動条件や1ターンのみのことを考えてそこは無視します。対面したら1ターン雑に流しましょう()

レベル3
推奨6枚前後
レベル3は全体的にレベル4とも遜色ない性能のカードが多いです。リミットもパワーもレベル4とあまり変わらないため、相手のレベル4に喧嘩売りに行くことも考えてここもパワーラインはそれなりに意識したいです。
14kはさすがに無視するとしてレベル3の素の10k、さらに求めるなら2k逆理
SD_02_015_20160131001618cfe.pngSD_01_015.png
のことを考えて12k出せるといいですね

レベル3は各色1ドロー+パワー変動のLDがあるので、これを盤面に残らせ続けることでアドを稼ぐのが序盤の戦い方ですね。
SD_02_004.pngSD_01_004.png
TDのこいつらはほぼ確実に条件が達成できるので行きも返しも強く個人的にはおすすめです。

レベル2
推奨4枚前後
レベル2は現状あまり重要視しなくて良いですね。レベル2でトランスをするよりはレベル3まで待ってからトランスするほうが強い場面が圧倒的に多いです。レベル2の合理体にあまり強いカードがないことも原因の一つなのでこれからのプール次第ではありますが。
レベル2を使う理由として重要なのはテリトリー1でリミットが1あることです。詰めの局面ではこれが非常に役に立つので、それを踏まえて3投くらいはしておきましょう。(レベル3or4 2体、レベル2 1体、門割るためのレベル1 1体とかの盤面が綺麗です)
また、○○と合体した時~のテキストを持つ使者を使う場合はそれも考えて合体先の合理体1をピンで入れとくと事故回避に繋がりますね。特に小玲(玉姫)の場合は後で言いますが消費0になるので2でトランスするのもありです。
BT_01_008.pngBT_01_098.png

レベル1
推奨 定理者と使者10ずつ以上
デッキの核ですね。枠が余ったらとりあえずここ増やしておけば安定します。
定理者と使者は色は関係ないので、○○と合体した時~~系統を使わないのでしたら各色の強いものを引っ張ってきましょう。
定理者と使者で単体で強力なのは
BT_01_014.png
BT_01_016.png
SD_02_008.png
BT_01_036.png
BT_01_055.png
BT_01_096.png
BT_01_113.png

こんなところです。

また各種先鋒についてですが、個人的にはあまりおすすめはしません。
しかし、黄色以外は強力ですので入れてみるのも良いですね。
先行2ターン目に、この盤面を
5KBXXMlN.jpg
焼き、ストック飛ばし、バウンスのどれかをしてから2パンで1列割る動きが綺麗です。
さすがに6面埋められることはまずないので成功します。
ただ、後攻をとり、相手が先行ドローゴーした場合に腐りやすいのでそういうことを加味すると採用は怪しいです。しかし各種先鋒の山削り、パンプなど先鋒テキスト以外のおまけテキストは皆悪くないので個人の自由と言ったところでしょうか。


戦略
推奨4~
戦略については現状は単色なら多く積みたいところです。
BT_01_056.pngBT_01_027.png

ほとんどの場合手札消費1で二枚分の働きをしてくれることが多いのでロジック定義の打ち合いに非常に強く出れます。
また貴重な③以外、及び相手ターンに使えるストックの消費方法だったりするので、赤のストック焼きと対戦する場合は先撃ちがおすすめです。
BT_01_033.pngBT_01_058.png

しかし、ブースターのカードは色指定のみであり、混色となるとTDのものしかなくなるので、混色では採用なし、もしくは2投程度でいいかもしれないですね。
特にこれらはデッキトップから戦術が落ちると悲惨なのでその意味でも少なめがいいかもしれません。
SD_01_014.pngSD_02_014.png

逆理
8枚固定
特に何もシナジーがなければ2000上昇のおまけテキストがついたものがおすすめです。
SD_01_015.pngSD_02_015_20160131001618cfe.png
これ1枚でパワーもオーラも勝った!とできるとロジックの撃ち合いで非常に有利になれます。

黄色の場合は控えから任意のカードが回収できるこちらもおすすめ。
BT_01_028.png

混色の場合は追加効果がなくても全員にオーラ上昇がかかるものを採用しましょう。
例えば青緑で緑が上昇しないものを使うと腐りまくるのでダメ、ゼッタイ。(経験者は語る)


では最後に参考までにデッキレシピを
玉姫です。
FaT2_nQ6_20160131012856f1c.jpg

レベル4 6枚
絆の力 玉姫 4
このデッキの核。山削りが激しいため、レベル4になるころには半分以上削れていたりします。その点を考えて確実に出すための4投。手から出しても10kあるのでそこそこチカラ
難点としてリフ直後にゴミになるので圧殺なり終末の騎士くんなりで肥やしておきましょう。
3コス払った中に合理体が入ればテキスト使えますので、しっかりストックの中身は覚えておきましょう。
トランスした合理体が死んでストックに送るときは合理体を一番手前に置くように。

渾身の一打 聖那 2
釣り上げ奴
盤面も手もボロボロになってもこれでワンチャン巻き返せるケアのための札
不純物なのでこのデッキでは基本は使いませんが、1弾のプールではレベル4の中でもトップクラスの性能なんじゃないかなとか思ってます。単純に3コスで確定2アドですからねー


レベル3 6枚
折れぬ信念 玉姫 2
ハイパーアバレカード
LDするだけで返し12k、高確率で帰ってきます。なんだこれは強すぎる(真顔)
レベル3のトランスはほぼこれ出しましょう。

憤怒の黄竜 玉姫 2
玉姫全体1k上昇 これによって元々固い面がさらに固くなる。
LDしなくていいのがポイント、さすがはお値段1kしただけある。
しかしテリトリー2なので2投。

海中奮戦 玉姫 2
ヴァンガードについてくるPRカード。単体10k出せるが条件が地味にきついので2投。
レベル3で折れぬ信念出す前に控えの枚数はきちんと確認しておきましょう
手から出しても10kなので腐らない


レベル2 5枚
目覚める力 玉姫 2
2枚削りついててバニラと変わらないパワーの強い子。
後述する終末の騎士くんのテキスト使う前に2削りを先に使ってワンチャン逆流電撃落ちるのをを狙いましょう。
リフ直後のL4玉姫テキストの補助にもなります。

逆流電撃 玉姫 3
山から落ちたら手に来る。終末の騎士くんでこれを落とすだけで手が増えます。
黄のメンバーのコストか効果で落ちた時のみなので緋華のテキストで落ちても発動しない点は注意。


レベル1 10枚
終末系女子
スイーツ系女子 小玲 4
話題の終末の騎士くん
こいつで逆流電撃を落とすとトランスしても消費がプラマイ0になります。
序盤は手が枯れやすいので積極的に狙って手を維持させたいです。

未完の大器 小玲 2
寝かせて1kパンプ
バトルフェイズ開始時なので芽路子のような寝かしてトランスの動きはできないが、貴重なパワーパンプ要員。
4パンできない序盤に毎ターン捻ってるだけで強い。
相手の折れぬ信念はこいつでパンプして割りにいきましょう。

麗しき剣豪 緋華 4
1枚削り+自ターン8k
相手の猛勉強玉姫を割りにいくのはもちろん、レベル2、3にも喧嘩を売りに行ける。
大慌て玉姫のテキストは使えないことに注意。

大慌て 玉姫 4
合理体が返し3kパンプ、これで折れぬ信念を出すと相手は泡吹いて死ぬ。
強いですが葵と違って直接アドバンテージに繋がるテキストでもないので減らしてもいいかもしれないですね

猛勉強 玉姫 4
返し8k、1ターン目にこいつ3面できると強そう(小並感)
ほぼ帰ってくるので手の1が少ない時でも安心して場に出せる。
山削りテキストも回収門の不発を防ぐため強いです。

達筆なる 玉姫 2
一見書いてあることは強そうではあるが実際はテリトリー2がキャラを割りにくるためテキスト使うタイミングはあまりない。しかし玉姫ネームなので採用。バニラや先鋒と変えてもいいかもしれない。


戦術 5枚
防衛戦術講義 2
防御札。使うタイミングは実質返しのみなので2投

拳で語る 3
とても強いイベント
オーラとパワーを上昇させる動きが強い。赤のパワー上昇+控えからのほが強いのは確かだがこいつも間違いなく強いカードではある。
しかしやはり使い所は選ぶので3投。赤の互換だったら4だった(脳死)


逆理 8
乱舞する天雷 4
竜を抱く雲海 4
単純にカードパワーが高い2種類を採用。
竜を抱く雲海は使い所を選ぶので闘技の招宴(2000上昇)に変えてもいいです。
竜を抱く雲海以外の2種は緋華にオーラ上昇かからないので注意。


門 10
不採用にしたのはストック3ブーストと破壊された門4以上で控えから出撃。
3ストック=手札1という関係上、単純にカードパワーの問題でストック3ブーストは不採用。1ドロー1ストブでいい。
破壊された門4以上で控えから出撃は相手の破壊された門3以上で2ドロー1ディスと選択だったが、こちらが面固めるデッキな以上、後者のほうが発動機会が多いだろうということで後者を採用。

回し方
先行とっても後攻とっても3面並べて返しに終末の騎士と合体。
電撃でアドをとりつつ次のターンからは折れぬ信念を維持しアドを稼いでいく。
相手のリソースが尽きてきた所で絆の力のテキストを起動し始め、2ターンかけてキルくらいの気持ちで殴りに行く。簡単。
アドをとれるカードがはっきりしていて、安定してこの動きができるので初心者にはおすすめのデッキだと思います。


では今回はこの辺で、次書く気力があったら葵のデッキ紹介か基本的なプレイングについてでも書こうかと思います。

コメントの投稿

非公開コメント

とても参考になります!
プロフィール

そろ

Author:そろ
紙やってます


カテゴリ
最新記事
最新コメント
アクセスカウンター
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。